飲食店の会計・経営のご相談なら永井税理士事務所

飲食店経営お悩み&豆知識
HOME > 飲食店経営お悩み&豆知識

飲食店経営をこれから始める方や、飲食店経営がうまくいっていない方からよくいただくご相談、ご質問をご紹介しています。飲食店経営成功のために、ぜひご一読ください。

ご相談1


近隣に同じ業態の店舗ができました。価格勝負をしていったほうがいいのでしょうか?

他店が気になるのは無理もありませんが、大手の飲食店に対して価格勝負しても勝ち目はありません。
しかも、価格を下げて来店するお客様は、他店がさらに価格を下げればそちらに行ってしまいます。

ですので、他店のことは考えず、自店にしかできないメニューやサービスを大々的に宣伝して集客を図りましょう。
コストを削れるところは削り、立てた売り上げ目標を着実にクリアしていく。
このような飲食店経営の基本をしっかり行っていくことが大切です。

 

ご相談2


客数は変わらないのに、なぜかここ数年売り上げが低迷しています。なぜなのでしょうか?

売り上げとコストの在庫管理、メニューごとの売り上げ管理、メニューごとの原価管理などをチェックして、売り上げとコストのバランスを見てみましょう。
もしかすると、無駄なコストが見つかるかもしれません。

 

ご相談3


飲食店開業に際して、必要な資格はありますか?

最低限必要な資格が、「食品衛生責任者」です。
各自治体の食品衛生責任者養成講習を受講すれば取得することができる資格です。
調理師免許はなくても飲食店は開業できます。

 

ご相談4


納税額がかなり高額なのですが、本当にこんなに払わなければいけないのでしょうか?

計算方法が違っていたり、優遇措置を見逃していたりすると、実際の金額より高額になってしまう場合があります。
適正な申請方法であるか、優遇措置を利用しているかといったことをチェックして、税額を再計算してみましょう。
当事務所では、確定申告の手続きや納税額の計算などのサポートを行っていますので、お困りの方はぜひご相談ください。

 

ご相談5


新規客、リピート客ともに増やしていきたいです。どのような宣伝を行えばいいでしょうか?

来店までのハードルは新規客、リピート客で異なりますので、それぞれの販促ツールが必要です。

新規客には初来店のメリットとなる情報を盛り込んだツールを、リピート客には新メニューやポイントによる特典などの情報を盛り込んだツールを作成して宣伝を行いましょう。

また、新規客に存在を知ってもらうためにはホームページや店頭看板などのツールが有効。
リピート客には新規来店時に次につながるよう、メルマガ登録やポイントカード発行などが有効でしょう。



無料相談受付中!お気軽にご相談ください。


お問い合わせはこちら どうぞお気軽にお問合せください。
開業支援
経営支援
税務調査
サービス料金
Q&A
事務所案内

map

対応エリア
各務原市、岐阜市、関市、加茂郡坂祝町、羽島郡岐南町、笠松町、一宮市、犬山市、江南市、丹羽郡扶桑町

岐阜の税理士へのご相談はこちら

freeeクラウド会計ソフト
会計ソフト「MF クラウド会計」

永井税理士事務所リンク
永井税理士事務所
美容(美容室・エステサロン)専門の税務サービス 永井税理士事務所